弊社の場合は、1人日1工数(エンジニア1人が1日8時間で作業できる作業量)を元に
何工数かかるかで算出しています。
例えば、ある機能を作るのにエンジニア1人で3日間かかる作業内容でしたら、3工数と算出します。