開発ご依頼時に、ドキュメントが必要な旨をご相談ください。
また開発時に使用したものを費用内でお渡しすることは可能です。
正式な設計書等を作成するのも手間と工数を要しますので費用のご相談となります。